our album

9/22(日)3H耐久レースは、昨年と同じ3人組で戦います!
今年もレース直前に2台体制から1台体制に急遽変更!また気合入りまくりの松永選手(ダディ)が最終ラィデングで転倒してしまうなど、レース前から波乱のアグレッシブ!

★OPEN1クラス#51/AGGRESSIVE
 Kawasaki ZX6R(ブルー)
◆第1ライダー後藤選手(スカーフ)
◆第2ライダー松永選手(ダディ)
◆第3ライダー河野選手(スピーク)
新型マシン相手に10年落ちのマシンで一体どこまで行けるのか???
親父ライダー達のチャレンジに暖かいご声援よろしくお願いします(^^)/

2013年シリーズ第2戦サンデーフェスタサマー!
作戦名vacation通り、ライダーとピットクルー全員が最高の夏を満喫出来ました!
◆参戦ライダー5名決勝結果
①田川選手(メタル)HS-中MEN-OV50class 3位表彰台!
②田川選手(メタル)&増田選手(レプ)HS90分耐久-中MEN-OV50class 優勝!
③冨永選手(トム)&合戸選手(ゴウ)HS90分耐久-中MEN-OV53class 優勝!
④河野選手(スピーク)NK-空冷class 9位完走!
レースの模様は、BOSSのつぶやきをご覧ください!
スポンサーさまをはじめ沢山のご声援誠にありがとうございました!

開幕戦のHS90分耐久で冨永選手(トム)とペアを組み、失格の苦い経験をした田川選手(メタル)
今回は、今ノリノリの増田選手(レプ)をペアライダーに指名!
第1ライダーの増田選手(レプ)が好スタートを決め、二人で力を合わせてコンスタントに走り続けた結果、見事表彰台のテッペンをゲットした!
◆HS-90分耐久-中MEN-OV50class 優勝!
田川選手(メタル)・・・ (HONDA RVF400)
増田選手(レプ)・・・・・(Kawasaki 新型Ninja250)
明るく、いつまでもやんちゃな心を持った二人の応援よろしくお願いします!

2013年シリーズ第2戦を迎えた田川選手(メタル)今シーズンAGGRESSIVEを支えるメインライダーだ!
開幕戦の初レースでナントいきなりの初優勝!今回はマシンをオリジナルペイントしてやる気満々!
HONDAのマシンだが、何故かKawasakiのライムグリーン???
迎えた決勝は大排気量マシンに挟まれペースが上がらなかったものの、何とか表彰台をゲット!
◆HS-中MEN-OV50class3位表彰台!
田川選手(メタル)・・・・・ (HONDA RVF400)

夏でも湯割り焼酎をこよなく愛する田川選手(メタル)の応援よろしくお願いします!

AGGRESSIVEおかわり大将の冨永選手(トム)と病気で入院していた合戸選手(ゴウ)が組んで90分耐久に参戦!
11小隊を復活して久々のタッグだ!
アグレッシブで最多エントリーの冨永選手(トム)!
彼の持つ不思議な力と病み上がりにもかかわらず、コンスタントに走り続けた合戸選手(ゴウ)の結果だ!

◆HS-90分耐久 中MEN-OV53class優勝!
第1ライダー/冨永選手(トム)
第2ライダー/合戸選手(ゴウ)
(HONDA CBR250)
博多の台所おかわりは、ライダーの胃袋をサポートしていますので、一度足を運んでみてください!

2013年AGGRESSIVEで密かに燃えに燃えてている出戻りライダーの河野選手(スピーク)
いきなりエントリーした開幕戦に引き続き、今回も突然のエントリーでみんなを驚かせた。
その陽気なキャラクターと良くしゃべりまくるマウスサービスで気合十分!お父さんが一番速いと信じる子供のためにも何とか表彰台をゲットしたい。
迎えた決勝レース!
予選から吹け上がり不調だった4気筒エンジンが遂に3気筒となってしまったが、何とか頑張って完走を果たした。

◆NK-空冷class9位完走!
河野選手(スピーク)
どんな結果であれ、一番レースをエンジョイしている彼に拍手!
これから彼の動向に注目したい!

AGGRESSIVE初チャレンジのUnder250オープン5H耐久! 新型Ninja初登場の増田選手(レプ) 新メンバー友池選手(ジル)のデビューレース CBR250初レースとAGGRESSIVEは、3台体制で大いに盛り上がりました! ↓5耐準備と当日の様子は、BOSSのつぶやきをご覧ください。 http://boss-aggressive.seesaa.net/article/359322971.html http://boss-aggressive.seesaa.net/article/359346331.html ↓5耐の楽しい映像は、こちらをご覧ください。 http://www.youtube.com/watch?v=x8nekdiNbNA&feature=youtu.be スポンサーさまをはじめ、ご声援いただいた沢山の皆さま誠にありがとうございました!

Under250オープン5H耐久 ゼッケン44レプ組
◆Kawasaki 新型Ninja250(ダンロップ)
第1ライダー/増田選手(レプ)
第2ライダー/恵利弟選手(T2)
第3ライダー/合戸選手(ゴウ)
予選/総合22位
決勝/総合14位・Ninjaclass7位(306周完走)
この日を待ちわびた増田選手(レプ)が新型Ninja250を購入し、時間との戦いでマシンを仕上げました。
迎えた決勝は気合のスタートで一気にジャンプアップ!
レース中盤に恵利弟選手(T2)のイエローフラッグ中の追い越しにより、ペナルティでSTOP&GO!
急遽、代役ライダーとして出場した合戸選手(ゴウ)の正確なマシンコントロールで306周をラップし、飛び賞の14位メダルをゲットしました!

Under250オープン5H耐久 ゼッケン36ジル組
◆Kawasaki Ninja250(ピレリ)
第1ライダー/友池選手(ジル)
第2ライダー/松永選手(ダディ)
第3ライダー/後藤選手(スカーフ)
予選/総合18位
決勝/総合16位・Ninjaclass8位(305周完走)
ベテランライダーの松永選手(ダディ)と後藤選手(スカーフ)
そして今回がデビューレースとなった友池選手(ジル)が、スタートして20分頃に第1コーナーで転倒!
幸いにもマシンの破損やトラブルも無く、コンスタントに周回を重ね305周でチェッカーフラッグを受ける事が出来ました。

Page 1 of 1012345»...Last »